前髪のみ縮毛矯正は髪型が変に!?メンズは要注意!

メンズで縮毛矯正をしようと悩んでいる人!前髪だけなど部分的にやろうと考えている人は注意が必要です。なぜならば、変な髪型になってしまう恐れが・・・。私自身、前髪のみを縮毛矯正したことがあり髪型が失敗してしまった経験がありますので、今回はその体験談をお話ししたいと思います。メンズは是非、参考にしてみて下さい!

【メンズ】髪型が変に?前髪のみ縮毛矯正は危険!

私はメンズなのですが、もう10年ぐらい縮毛矯正をやり続けています。過去に1度だけ、全体をやるのではなく、前髪だけを部分的にかけたことがあります。というのも、前髪だけ癖が目立ち始めてしまい、部分的にやればお金が安いし良さそうだな!!と思ったから。しかし、この決断が悲劇な髪型に・・・。

髪全体はナチュラルなストレートに対し前髪だけ縮毛矯正をかけたことで、前髪だけピンピンな状態に。前髪だけピンピンな髪型・・・。容易に変なヘアスタイルが思い浮かぶかと思います。

ですので、縮毛矯正をかける時は部分的にどこかやるよりかは、全体的にかけて貰った方が無難でしょう。部分的の方が値段が安くすむ!と言って、私と同じような過ちをしないでいただきたい・・・。

ただ、部分的にやるとしてもやり方次第で上手くやることは可能だと感じます。美容師さんの腕があることが必須条件ですが。

縮毛矯正の液にはいくつか種類があり、強くかかるものから若干弱くかかるものまで。V系みたいにピンピンな真っ直ぐと、ナチュラルなストレートをイメージしてもらえればわかりやすいかと思います。

液を置く時間も短くしたり、弱めにかける工夫をすることで部分的にやるのはありかなと!

部分的にやる場合はガッツリ強めにかけるのではなく、少し弱めにかけて貰う方が良いかもしれませんね。その人の髪の状態や自分の求める仕上がり具合によって何とも言えない所ですので、信頼できる美容師さんに相談するのが一番!

ちなみに私は、2度と部分的にやるつもりはありませんが・・・(笑)やはり、全体的にやった方が安心感があります。

特に、短めの髪型のメンズの方が長めの髪型のメンズに比べ、部分的にやると目立つ傾向にあると思いますので気をつけて下さいね。

「部分的にやってしまい変になってしまった・・・」というメンズは髪の毛を上げたスタイルにしたり、思い切りバッサリと切ってしまったり・・・。もしくは、ナチュラルなストレートになるまで待つしかありません。

女性と違い男性は、いざとなればバッサリ短くすることに女性ほど抵抗はないかと思いますので、最悪失敗しても短くしてしまえば・・・ということも可能だと思います。

どうしても部分的にやってみたい人は1度チャレンジしてみてもよいかも?ただし、知識のある美容師さんとしっかり打ち合わせすることをお忘れなく!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る