縮毛矯正したメンズの髪型について!おススメはトップを短く!

メンズでも縮毛矯正をする時代。経験したことがあるメンズもこれからチャレンジしてみようか悩んでいるメンズも、髪型について気になるのではないでしょうか?今回は縮毛矯正後のおススメの髪型についてお伝えしたいと思います。

【メンズ】縮毛矯正後の髪型

私自身、何度も縮毛矯正を体験しているメンズなのですが、やはり、髪が真っ直ぐになりぺったんこになってしまいます。縮毛矯正の薬剤の種類や薬剤を髪に付けておく時間を短縮するなどして調整することができますが、完全にぺったんこを避けることは難しい。

そこでおススメの髪型はトップを短くしてしまうこと!バックも短くしてよいかと思います。

なぜかというと、髪のセットが楽になるから。縮毛矯正をやった髪はトップが長いとドライヤーやアイロンを駆使して立たせることが中々大変。また、ワックスやスプレーで固めたとしても、時間が経つと直ぐにぺたーとなってしまいます。

つまり、ドライヤー,アイロン,ワックス,スプレーでセットしても直ぐにセットが崩れてぺったんこに・・・。くしとスプレーなどを使い逆毛をやれば大分もちがよくなりますが、逆毛は髪を痛めます。また、上手くやるには少し技術も必要ですのでやり慣れていない人には難しいかと。

しかし、トップやバックを短くしておくことでドライヤーやアイロンで髪を立たせやすくワックスやスプレーでセットもしやすい!しっかりやることでキープ力も申し分ないでしょう。

ぺったんこっぽい髪型でも平気!という人ならば特にこれらを気にすることはありませんが、ぺったんこを極力避けたい!と思うのであれば、トップなどを短くし、髪のセットをやりやすくするのがおススメ。縮毛矯正した髪でふんわりとさせたいのであれば、上手くセットするしかありませんからね。(※トップだけ弱めにかけてもらうのがおススメ)

癖毛の人からすれば縮毛矯正はかなり感動するかと思います。ただし、デメリットとしてぺったんこになってしまう。技術がない美容師さんにやってもらった場合は特に酷くなりますので注意。

美容院,美容師選びも重要ということです。知識と技術がある美容師さんにお願いするようにしましょう。

また、市販の縮毛矯正の液で自分でやるのは辞めた方がいいとのこと。私は市販の物でやったことがありませんが、酷くなってしまうみたいですので・・・。ちゃんと美容院でやってもらうようにしましょう。

メンズは髪型で大分雰囲気が変わり、かっこよくもなるしかっこ悪くもなります。

髪型は見た目の部分で重要なポイントとなりますので、拘るようにしましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る