天パの治し方!男はサラサラストレートヘアでイケメンに!?

男の人で天パの人ってかなり多いですよね。天パが悩みの人は治し方を知りたい!と思うのではないでしょうか?治し方はどうすればいいのか?その方法を確認していきましょう。

男の天パの治し方!

男の人の天パの治し方。大きく分けて2つあります。ヘアアイロンでやる方法と縮毛矯正をやる方法。それぞれの治し方のメリットとデメリットを見ていきましょう。

ヘアアイロン

ヘアアイロンを使うことでくせ毛を真っ直ぐにすることが可能!ヘアアイロンさえ購入してしまえば自宅でいつでも真っ直ぐの髪型にすることが出来ます。

ただデメリットとしては、面倒くさい点。ヘアアイロンで真っ直ぐにして髪をセットしても、お風呂に入って頭を洗えば元通り。毎回毎回ヘアアイロンをしなければならないという手間があります。

また、毎日やるとなるとその分髪へのダメージも蓄積されますので要注意。ヘアアイロンを使いこなすまでに多少時間がかかりますし、自分でヘアアイロンを扱う簡単な技術が必要。

天パはたまに治すぐらいで毎日じゃなくてもよい!という人にはヘアアイロンがおススメです。

縮毛矯正

美容院に行って縮毛矯正をやってもらう方法。値段が少し高めで相場は1万5千円~2万円弱ぐらい。けれどその分、しっかり髪が真っ直ぐになり天パが一時的に治ります。

デメリットとしては、新しい毛が伸びてきたらその部分は縮毛矯正していませんのでまた癖が出始めてしまう点。縮毛矯正はおよそ3ヵ月~半年ぐらい持つでしょう。また、縮毛矯正はかなりダメージを受ける施術ですので、ブリーチしたりとかが危なくなります。出来なくなることはないのですが、物凄く髪が痛んでチリチリになったり・・・。髪にハイダメージを受ける覚悟があるのならばよいですが・・・。

日ごろから常に真っ直ぐの髪型でいたいのであれば縮毛矯正がおススメですね。ヘアアイロンと違って、毎回する必要がなくなりますし。

このように、天パの治し方は上記の通り。たまにストレートにしたいだけならば、ヘアアイロンでその都度やればよいでしょう。普段は帽子を被っていて、お洒落して出かける時にヘアアイロンで真っ直ぐの髪型にするなど。

天パが本当に嫌で、毎日真っ直ぐがいいのであれば、縮毛矯正を行いましょう。値段が高めで、早い人だと3ヵ月に1回ぐらい行わなければいけませんが。縮毛矯正の施術は時間がかかりますので、それも少しデメリットですね。

そして、知識と技術がない美容師さんにやってもらうと失敗しますので、失敗の恐れも頭に入れておかなければなりません。これに関してはしっかりと美容院のリサーチを行って足を運ぶようにして下さい。

天パに悩んでいる男性は是非、上記の治し方を参考にストレートヘアを手に入れてほしいと思います。髪が真っ直ぐになるだけでかなり印象が変わり、かっこよくなるパターンがよくあります。

イケメン男子を目指してみては!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る