くせ毛には縮毛矯正!ストレートパーマは間違った情報!?

くせ毛のメンズはストレートヘアにしたい!とストレートの髪型に憧れるかと思います。そんな時、縮毛矯正をすればいいの?ストレートパーマをすればいいの?と悩むのではないでしょうか?よく、縮毛矯正は真っ直ぐになりすぎるからストレートパーマがよい!みたいな情報があったりしますが、これは間違い。正しく理解しておきましょう。

【くせ毛】縮毛矯正vsストレートパーマ

くせ毛のメンズはストレートパーマをやるのではなく、縮毛矯正をやるように!これだけはしっかりと覚えておいてほしいと思います。

それはなぜか?ストレートパーマというのはパーマを落とす施術。パーマ落としなのです。ですので、くせ毛を真っ直ぐにする為のものではありません。一方、縮毛矯正はくせ毛を真っ直ぐにする施術。薬剤を髪につけておく時間や薬剤を使い分けて真っ直ぐにする度合いを調整することが可能。この辺りは美容師さんの技量次第。下手なところだとぺったんこでカッパみたいになってしまいますが、上手い美容師さんだとナチュラルにいい感じに仕上げてくれます。

ですので、縮毛矯正は真っ直ぐになりすぎてダメだ・・・ストレートパーマにしよう!ではなく、よい美容院をしっかりリサーチして技術と知識のある美容師さんに縮毛矯正をお願いするようにしましょう。

私自身くせ毛なのですが過去に1度だけ、試しにストレートパーマをやってもらったことがあります。いつもは行きつけの美容院で縮毛矯正をやってもらっていたのですが、ストレートパーマだとどうなるのか?同じ美容院で試してもらいました。

結果、直ぐにストレートがとれてしまいましたね・・・。縮毛矯正だと3ヵ月~4ヵ月持ったのですが、ストレートパーマだと1ヵ月持たなかった?記憶があります。真っ直ぐになるにはなりますが、縮毛矯正ほどの真っ直ぐではなく、直ぐに効果がなくなってしまう感じ。

それ以来、その美容院ではストレートパーマはやらずに縮毛矯正をやり続けています。(他の美容院で髪のダメージを軽減するストレートパーマ?というメニューがあり、気になったので試しにやってもらったことがありますが、酷すぎる仕上がり。しっかり真っ直ぐにならない上にダメージも酷かった・・・)

くせ毛に悩んでいるメンズはまず、技術の信用ができる美容院を探すところから始めるようにしましょう。ネット上の口コミでも友達の紹介でもいいと思います。髪を真っ直ぐにすることでイメージが180度変わるかと思いますし、かっこよく生まれ変わることも可能!

是非、試してみて下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る