癖毛の改善方法!男性で悩んでいる人必見!

男性で癖毛に悩んでいる人、かなり大勢いるのではないでしょうか?そんな男性は改善方法が知りたいかと思います。癖毛の改善方法、どうすればいいのか?少し確認していきましょう。

男性注目!癖毛の改善方法

男性の癖毛の改善方法、大きく分けて2つあります。1つはストレートのヘアアイロンを使う改善方法。もう1つは縮毛矯正をする改善方法です。それぞれ、メリットとデメリットを見ていきましょう。

ヘアアイロン

ストレートのヘアアイロン。女性が使うイメージがあるかと思いますが、男性でも使っている人が大勢います。このヘアアイロンを使えば癖毛を真っ直ぐにすることが出来ますので、便利ですね。

メリットは好きな時にいつでも真っ直ぐに出来る点。持ち運びも出来ますので、コンセントを差し込む場所があればいつでもどこでも!

デメリットはやるのが面倒くさい点。特に、毎日真っ直ぐの髪型にしたい!という人は、毎日やらなければいけませんので手間がかかります。また、あまりにも温度を高くやりすぎると髪へのダメージもかなり・・・。180度で毎日やるとかは恐ろしいですので、あまり温度を上げすぎずにやりましょう。また、ヘアアイロンをやる前は洗い流さないトリートメントなどで髪を保護してあげるのも大切ですよ!

縮毛矯正

縮毛矯正は1度やってしまえば半永久的に真っ直ぐを維持できます。新しく伸びてきた毛は癖毛ですので、新しい毛が伸びてくると癖が出始めてくるというわけ。ですので、基本的には3ヵ月~4ヵ月ぐらい持つかと思います。(人により差があります)

ヘアアイロンみたいに毎日やらなくても真っ直ぐな髪型のままですし、非常に楽!しかも、綺麗な真っ直ぐです。

デメリットは値段が高いこと。1回で1万5千円~2万円ぐらいが相場です。なので、3ヵ月~4ヵ月に1回、1万5千円~2万円の出費が!また、美容院によっては縮毛矯正をやるのが下手くそで、ぺったんこの失敗ヘアになってしまうことも・・・。

高いお金を払って失敗というのは絶対に避けたいですので、信頼出来る美容院でやってもらうようにして下さい。

男性で癖毛に悩んでいる人は上記2つの改善方法を参考にしてみてほしいと思います。お金に余裕がある人は縮毛矯正をすることをおススメします。毎日真っ直ぐにする手間がないのはかなり楽ですし、綺麗な真っ直ぐは見ていて気持ちがいい!気分がガラッと変わると思います。

たまに真っ直ぐにする程度でいいのであれば、ヘアアイロンを購入してやるのが良いですね。毎日真っ直ぐじゃなくてもいい、気分的に真っ直ぐにしたい時だけする!という人におススメ。

自分の悩みの度合いやストレートにしたい,維持したい頻度を考えて選択しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る