天然パーマを治す方法!縮毛矯正をしよう!

天然パーマに悩む人が大勢いるかと思います。治す方法は1つ、縮毛矯正をすること。天然パーマを治す方法についてしっかりと把握しておきましょう。

天然パーマを治す方法

天然パーマを治す方法、ネット上には色々な情報が出回っているかと思います。治るシャンプーとか治る海外の飲み薬とか。治るシャンプーというのは存在しませんし、海外のよくわからない飲み薬なんかは危険でしかありません。

ヘアアイロンで真っ直ぐにするやり方がありますが、毎日やらなければいけないので面倒ですよね。となると、必然と縮毛矯正が一番おススメという結論になります。

天然パーマを治す方法としては現段階では縮毛矯正しかないでしょう。ただ、縮毛矯正も半永久的。新しく生えてきた毛は当然、くせ毛ですので、縮毛矯正は持って3ヵ月~半年ぐらい。そして、値段の相場は1万5千円~2万円ぐらいです。

<縮毛矯正>
持つ期間:3ヵ月~半年ぐらい
値段の相場:1万5千円~2万円ぐらい

上記の期間が大体持つめあす。値段は高めの設定ですね。この期間の内にこの値段を自分の髪に投資できるのであれば、縮毛矯正をやることをおススメします。金銭的に厳しいのであれば、縮毛矯正は辞めた方がいいですね。

癖を活かした髪型にするか、物凄く短く、ベリーショートの髪型にするか。坊主にしてしまうのもありかも?

昔は坊主にすると癖が治る!という謎のデマ情報が出回っていました。坊主にしてもくせ毛は治りませんので勘違いしないように。

また、縮毛矯正をするのであれば、美容院と美容師さんのリサーチをしっかりと行って下さい。よくわからない美容院でやってしまい失敗してしまった・・・なんて事態は避けたいですからね。高いお金を払ってやってもらうので、知識と技術が身についている美容師さんにお願いしましょう。

天然パーマを治す方法、今のところは縮毛矯正が一般的ですので、まだ縮毛矯正をやったことがない人は1度試してみてはどうでしょうか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る