コンビニバイト 面接の流れをわかりやすく解説!

コンビニバイトをしたい!と思っている人は面接までの流れが気になったりするのではないでしょうか?コンビニバイトの面接までの流れをわかりやすく説明したいと思います。

【コンビニバイト】面接の流れ!

コンビニバイト、面接までの流れは下記の通りです。

流れ

➀求人誌や店頭の貼り紙を見て電話で応募
➁面接の日時を聞く
➂面接日にお店に行く
➃採用,不採用の連絡を待つ

では、それぞれ簡単に説明をします。

まずは求人誌や店頭の貼り紙に電話番号が書いてあるはずですので、電話をかけましょう。この時、しっかりと挨拶をしハキハキ話すことが重要。元気がなかったり何を言っているかわからない声だとその時点で不合格になる場合があります。(お店の人は不合格!と言わず、もう募集人数が足りてしまったなどと遠回しに断ってきます)

電話をかけたらまず、「バイト募集を見てお電話したのですが、店長さんはいらっしゃいますか?」と店長にかわってもらいましょう。店長にかわってもらったら「バイト募集を見てお電話したのですがまだ募集をしていますでしょうか?」と募集をしているかどうか聞いてみましょう。

その後、自分の希望の時間帯や曜日などを伝え双方納得できたのであれば面接に進みます。基本、向こう側から面接の曜日や時間を指定してくるのでその日に面接に行きましょう。もし都合が悪ければ、ズラしてもらえばOKです。

面接日は指定された時間の10分前ぐらいが理想でしょう。遅くとも5分前には着いていて下さい。ギリギリに行くとか遅刻は論外です。また、15分前とか20分前以上とか早すぎも相手側に迷惑になりますので気を付けましょう。

お店に着いたらレジのところに行き、「面接に来ました〇〇(自分の名前)ですけど店長さんはいらっしゃいますか?」と従業員に尋ねましょう。そうすれば、バックルームに来て下さいと案内されると思います。

バックルームに案内されたら「失礼します」と挨拶をし、店長さんに「〇〇(自分の名前)です。よろしくお願いします。」と元気よく挨拶をして下さい。第一印象って物凄く大切ですから、元気よく挨拶できるかどうかでほぼ決まってしまうと言っても過言ではありません。

ちなみに、清潔感ある服装で髪型や髭などの身だしなみもしっかりと整えて行きましょう。服装はユニクロなどシンプルな物が好ましいです。ネックレスやピアスなどアクセを付けたり、金髪など派手髪で行くなんてことのないように気を付けて下さい。

面接ですので当然、履歴書を持っていきます。履歴書はクリアファイルに入れてバックの中に入れて持っていけばOK。履歴書の書き方に関してはネットで調べれば簡単に書けますし、親に聞いたりしてもよいでしょう。

面接が終わった後は「ありがとうございました。よろしくお願いいたします。」と挨拶を忘れないように!数日の間に合否の連絡がくるはずです。

面接の質問内容に関してはお店によって違ったり色々だと思いますので何とも言えませんが・・・。自分の長所や短所、志望動機なんかを聞かれると思います。あとは週にどれぐらい入れるか?とか何時間働けるか?とか。

コンビニバイトの面接といえども多くの人が緊張すると思います。あまりガチガチにならずに、リラックスして足を運ぶようにしましょう。

上記の流れを参考にし、面接を受ける人は頑張って下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る