卓球 ペンドライブの打ち方のコツ!ペンドライブマン必見!

卓球やっているペンドライブマンでペンドライブの打ち方のコツが知りたい方!初級者~中級者層でいるのではないでしょうか?今回はペンドライブの打ち方とコツを動画で見ていきたいと思います。卓球やっているペンドライブマンはチェックしてみて下さいね!

【卓球】ペンドライブマン注目!ペンドライブの打ち方のコツとは?

卓球やっているペンドライブマン、特に初級者~中級者に見てほしい動画があります。ペンドライブの打ち方のコツを知りたい人は是非見てみて下さい。通常のドライブとカーブドライブとシュートドライブの3つをわかりやすく説明してくれています。

ペンドラの3種類のフォアドライブの打ち方について【ペン卓球知恵袋】

 

YouTubeの卓球動画投稿でトップを走り続けているWRMさんのチャンネル。この動画ではペンドライブマンのXiaさんが解説。

初心者はまず、ドライブよりも基礎打ちを身につけた方がよいのでフォア打ちを何球も続けて打てるようになることから始めましょう。初級者の段階でドライブも覚え始めるかと思いますが、最初の内は打ち方やコツが当然わかりません。なので、動画を参考に練習を!

初級者はまずは通常のドライブを安定してしっかり打てるようになりましょう。カーブドライブやシュートドライブは中級者になってからでよいです。初級者の内にカーブドライブやシュートドライブを身につけようと練習すると、変なフォームになってしまい通常のドライブが上手く打てない,安定しない可能性が出てきますから。

中級者になってもカーブドライブやシュートドライブが凄い大事!というわけではないですが、打ちたい!という卓人もいるでしょう。そういった方は是非、動画を参考にして下さい。通常のドライブでも回転あるドライブ,ナックルドライブの打ち分けやコースの打ち分けで十分戦えますからね。

YouTubeではたくさんの技術動画が投稿されています。正直言いますと、動画を見ただけで出来るようになるのは中々難しい。頭で理解してても身体が理解できないということはあるからです。ですので、動画を見て、顧問の先生や指導者の方に自分の打ち方をチェック,教えてもらいながら改善していくのがベスト。

動画+実際に見てもらって練習,教えてもらうのが一番良いです。

今回はペンドライブマンによるペンドライブの打ち方のコツについてお話しました。自分もペンドライブマンですが試合ではほぼほぼ通常のドライブで、カーブドライブやシュートドライブは滅多に使いません。というか、シュートドライブはたまに練習でやるぐらい。試合では使えるほど安定していません。

カーブドライブに関しては体勢崩れて打点落ちた時に台の下から入れる感じでやるぐらいですね。

自分は強くなる!より楽しむ!為に卓球やっているので、カーブドライブやシュートドライブも練習して出来るようになりたいところではありますが。(動画映えもあるし)

ペンドライブマンだとカーブドライブはやりやすいですが、シュートドライブが中々難しい。安定して出来るようになるには練習が必要です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る