卓球 ペンラケットのおすすめはコレだ!初級者~中級者向け!

自分は普段、卓球では片面日ペンラケットを使っていて単板を使用しています。レベル的には初級者~中級者ぐらい。そこで、卓球初級者~中級者に対して個人的におすすめできるペンラケットを紹介したいと思います。

【卓球】おすすめのペンラケット!

卓球で片面日ペンで初級者~中級者層の方へ個人的におすすめのペンラケット。今回は単板をご紹介。片面日ペンと言えば単板!!と言う人が多いですからね。単純に打球感が良く打っていて気持ち良さあり。

ダーカースピード15(9mm単板)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スピード15
価格:11440円(税込、送料別) (2020/10/26時点)

日ペンラケットと言えばダーカーという卓人は多いはず。日ペンの通る道とも言われています。初級者~中級者ぐらいならダーカースピード15の9mm単板が非常に扱いやすく安定したプレイが出来る印象。

個人的には9mm単板推しです!10mmとかそれ以上となると弾みがかなり出る為、扱いこなすのが大変になります。10mm以上は上級者向けと個人的には感じています。日ペンラケットで単板を使いたいという初級者なんかは特に9mm単板を選ぶとよいでしょう。

自分はラケットに関してはバタフライの単板が好きなのでバタフライの9mm単板「サイプレスS」と「サイプレスJP2」がおすすめ!ただし、これらは現在廃盤なのでメルカリやオークション等で見つけて購入するしかありません・・・。

ダーカースピード15の9mm単板とバタフライの9mm単板を打ち比べたことがあるのですが、ダーカーの方が球持ちが良く安定する印象。バタフライの方が弾きが良くバックで振り回したりするプレイに良い印象がありました。(大きな差ではなく少しの差ですが)

自分は学生の時にずっとバタフライの単板を使っていたのでバタフライの打球感が好きで現在もバタフライの単板ラケットをメインに使用していますが、ダーカーの打球感が好きという人も勿論います。この辺りの打球感は完全に好みで分かれますね。

過去に打ち比べ動画をいくつか出しているので是非、見てみて下さい!




【卓球】日ペンのダーカーとサイプレスを打ち比べ!

 

【卓球】日ペン単板ラケットを比較試打レビュー!

 

【卓球】サイプレスSを試打レビュー!サイプレスJP2との違いは!?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る