卓球 全日本選手権2021の予想!優勝とベスト4の男子と女子はだれだ!?~全日本卓球選手権~

2021年1月11日(月)~2021年1月17日(日)まで卓球の全日本選手権(全日本卓球選手権)が開催ということで、男子と女子の優勝やベスト4の予想が気になるかと思います。そこで、卓球の全日本選手権2021、男子と女子の優勝とベスト4の予想をしてみます!

【卓球】2021年全日本選手権の男子と女子の優勝とベスト4予想!~全日本卓球選手権~

卓球の全日本選手権2021、男子と女子の優勝とベスト4の予想は個人的に下記の通りとなりました。

<全日本卓球選手権大会>
開催日:2021年1月11日(月)~2021年1月17日(日)
会場:丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

男子シングルス 予想

優勝:張本智和
準優勝:戸上隼輔
ベスト4:宇田幸矢、神巧也

女子シングルス 予想

優勝:伊藤美誠
準優勝:石川佳純
ベスト4:早田ひな、橋本帆乃香

まず男子ですが、2021年は張本智和選手が優勝するのではないか?と感じています。これは多くの卓人が予想していますよね。実力は世界でも通用するし申し分なし。それに加えて、2020年の決勝戦での敗戦の悔しさがあるはずですので、意気込みも昨年以上だと思われます。

卓球は技術だけでなく精神面も重要ですので、昨年味わった悔しさをバネに成長しているのではないかと!

そして、琉球アスティーダで活躍している若手の戸上隼輔選手と宇田幸矢選手にも注目。昨年の全日本選手権でもよい結果を残していますし、ここ最近好調。勝ち上がってくると予想します。

女子の方は伊藤美誠選手の優勝がかたいのではないでしょうか?ここ最近の国際大会での試合を見ましたが、日本トップ選手の中でも頭一つ飛びぬけている印象。新たなフォームのサーブからの攻めの展開が凄いですし、精神面でも強いのはかなりの武器。2021年の全日本選手権でも活躍して結果を残すことは間違いないと思われます。

他には女子日本のリーダーである石川佳純選手は安定した強さがありますし、昨年全日本選手権で優勝した早田ひな選手は今年も勝ち上がってくると予想。

全日本選手権は毎回波乱があるので何とも言えないところですが、個人的な予想は上記の通りとなりました。自分と同じような予想をしている卓人は結構多いのではないでしょうか?

2021年の卓球全日本選手権の結果がどうなるのか?男子と女子の優勝やベスト4はどうなるのか?楽しみにしていたいと思います。

ちなみに自分は片面ペンドラなので吉田海偉選手を応援しています!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る